【Windows10】HDDをSSDに交換してパソコンを爆速化!

PCの蓋を開けて、HDDとSSDを交換

デスクトップ2台のデスクトップ「Lenobo製のパソコン」と「DELL製のパソコン」を使ったSSD交換風景をざっくりですが、写真付きで解説していきます。

※ メーカーが違ったり、メーカーが同じでも同機種でない場合は分解の仕方も違ってきますので、よくわからない方はPC購入時のマニュアルを参考にして下さい。

※リクエストがあれば、一体型パソコンやノートパソコンでの「SSD及びメモリ交換風景」を写真付きで載せる事も可能です。(デスクトップだと「富士通・ASUS」も所持しています)

※匿名やHNで構いませんので、何かしらわからない事やリクエストがあれば、コメント欄からお願いいたします。

Lenovo製デスクトップの分解例

1、PCを横に寝かせ、背面のネジ2箇所を外す

2、赤丸の取っ手部分を矢印方向にスライドさせ、上フタを外す

3、爪が3カ所あるのでゆっくり慎重に持ち上げながら前面カバーを外す
※ドライバーは、撮影のために挟んでいるだけですので、全面カバーを外すためには必要ありません

4、青矢印を手前に押しながら、左の赤丸あたりを上に持ち上げる

5、上の赤丸は「メモリ」で、メモリを増設する場合は、ここに挿す
6、黄丸のSATAケーブルを外す
7、下の赤丸が「HDD」で、HDDを外すには緑丸のネジ2箇所を外す(反対側にもネジ有り)

8、「6」で外したSATAケーブルをSSDに挿す
9、3.5インチサイズ変換ブラケットをSSDに取り付け、HDDがあった場所に取り付ける

10、電源、マウス、キーボード、モニター、LANケーブル等を取付後、電源を入れて動作確認

DELL製デスクトップの分解例

企業向けのDELL社製のデスクトップパソコン「Opti Plex 7040」という名称です。

1、背面の青レバーを下に下げ、桃枠の取っ手を手前にスライドさせて上フタを外す

2、青いアタッチメントに取り付けられているのがHDDで、アタッチメントは簡単に取り外す事が可能
3、3.5インチサイズ変換ブラケットをSSDに取り付ける
4、赤枠のSATAケーブルをHDDから外し、SSDに挿す
5、SSDを青いアタッチメントに取り付ける

6、メモリを増設する場合は、全面カバーを外し更に分解が必要

7、電源、マウス、キーボード、モニター、LANケーブル等を取付後、電源を入れて動作確認

次ページでは、SSDでは不要のデフラグ設定の解除、不要になったソフトの削除などを解説していきます。
【広告】