令和元年7月31日

【外来語】難問オセロ 東大王 令和元年7月31日 放送分

  • 2019年7月31日
  • 2020年5月28日
  • 東大王
令和元年7月31日
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

難読漢字『外来語』

1 土瀝青
アスファルト

原油に含まれる炭化水素の中で最も重質なもの。
低温では固体になり、高温では液体になるという性状をもっています。
由来はギリシャ語からきてるといわれます。

2 撞球
ビリヤード

室内で行われるスポーツ球技。
長方形の台上でキューと言われる長い棒でボールを突き得点を競うゲームです。
ヨーロッパに古くから行われたクロッケーなどのゲームを台上でやるようになったことが始まりと言われてます。

3 釦
ボタン

洋服などに用いられる留め具。
または装飾も兼ねて使われます。
語源はポルトガル語からきてると言うのが有力な説です。

4 手巾
ハンカチ

ハンカチーフの略。
小型の四角い手をふく布。
紀元前3000年頃には存在していたとされている。

5 護
ゴム

わずかな力で大きく伸び、外力を除くとほとんど瞬間的にもとに戻る性質をもつ物質。

6 天鵞絨
ビロード

パイル織物の一。綿・絹・毛などで織り、表面に毛羽 (けば) や輪奈 (わな) を出した、滑らかで光沢のある織物。

7 混凝土
コンクリート

セメント・砂・砂利に水を混合して固めたもの。土木・建築用材として広く用いる。

8 型録
カタログ

展示物・商品・営業内容などについての目録や案内書。

9 倶楽部
クラブ

政治・社交・文芸・スポーツ・娯楽などで、共通の目的をもつ人々によって組織された会。また、その集会所。
学校での、クラブ活動。

10 珈琲
コーヒー

コーヒーの種子を煎って粉にしたもの。また、それを熱湯で漉したり煮出したりした褐色の飲み物。
産地によって苦味・酸味・香りが異なる。

11 麦酒
ビール

オオムギの麦芽を粉にして水とともに加熱した糖化液に、ホップを加えてアルコール発酵させた醸造酒。
ホップによる苦味と、含んでいる炭酸ガスによる泡立ちが特徴。

12 混合種
カクテル

ウイスキー・ブランデー・ジンなどの洋酒に、果汁・ビターズ・シロップ・香料などを加え、氷を入れて混ぜた飲み物。
混合酒。

13 洋琴
ピアノ

鍵盤を指先でたたくと、その運動がハンマーに伝えられ、大きな共鳴箱内に張られた金属弦を打って発音する。

14 頁
ページ

書籍・帳簿などの紙の一つの面。
また、そこに記した数字。

15 葡萄酒
ワイン

ブドウの実をつぶしたもの、または果汁をアルコール発酵させてつくった醸造酒。
赤・白・ロゼに分けられる。

16 乾蒸餅
ビスケット

小麦粉にバター・牛乳・卵・砂糖・香料などをまぜて、一定の形に焼いた菓子。

17 口風琴
ハーモニカ

平らな小箱型で、穴の並んだ側面に口を当て、息を吸ったり吐いたりして内部の金属製リードを振動させて音を出す。

18 合羽
カッパ

雨天の外出時に衣服の上から着用する物。

19 円規
コンパス

製図用具の1つで、主に円を描くためのもので、適当な角度に開閉できる2本の脚からなる。

20 牛酪
バター

牛乳から分離したクリームを練り固めた、脂肪を主成分とする食品。
パンにつける他、料理に用い、菓子の材料にもなる。

21 風琴
オルガン

パイプオルガン・リードオルガン・電子オルガンなどの総称。

22 極光
オーロラ

北極や南極地方の上空110キロメートル前後に現れる大気の発光現象。
形はコロナ状・幕状など、色は白・赤・緑などで、刻々に変化する。

23 硝子
ガラス

液体を溶融状態から冷却したとき、結晶せずに固化し、原子の配列が液体に似た不規則な状態になっている物質。

24 浪漫
ロマン

感情的、理想的に物事をとらえること。
夢や冒険などへの強いあこがれをもつこと。

25 秋桜
コスモス

キク科の一年草。
高さ1.5~2メートル。
葉は細かく羽状に裂ける。

26 豚脂
ラード

豚の脂肪組織からとった白色の食用脂。
牛脂より融点が低く、揚げ物や炒め物などに使う。

27 提琴
バイオリン

全長約60センチで、4本の弦を張り、5度間隔に調弦して、馬の尾毛を張った弓でこすって奏する。

28 洋灯
ランプ

西洋風の灯火器の一種。
石油を入れた器に火をともす芯をさし、周囲をガラスの火屋 (ほや) でおおったもの。

29 角灯
ランタン

角灯、ちょうちん。

30 燐寸
マッチ

軸木につけた頭薬を摩擦によって発火させる道具。

31 瓦斯
ガス

燃料用の気体で都市ガスやプロパンガスの事。

32 鬱金香
チューリップ

ユリ科の多年草。
鱗茎は卵形で、1本の茎が出て幅広い葉が数枚つく。
4、5月ごろ、大きい花を1つ開く。
花色は黄・白・赤・紫などいろいろある。

【広告】