2020年8月12日放送分 難読漢字 野菜・果物の名前

【野菜・果物】難問オセロ 東大王 令和2年8月12日 放送分

  • 2020年8月12日
  • 2020年8月12日
  • 東大王
2020年8月12日放送分 難読漢字 野菜・果物の名前
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

難読漢字『野菜・果物の名前』

1.糸葱
アサツキ(浅葱)

地下茎はラッキョウに似ており、葉は淡緑色の筒状でネギに似ている。
食用として栽培される。

2.蔘
ニンジン(人参)

葉は細かく裂け、根は太く、地中にまっすぐ伸び、黄橙色。
カロテンを含む代表的な野菜で、根のほか若葉も食用になる。

3.蚕豆
ソラマメ(空豆)

種子を塩ゆでや煮豆のほか、味噌・醤油・あんなどの材料に、茎・葉は飼料や肥料にする。

4.鰐梨
アボカド

熟すと果肉がバター状となり、生食される。

5.辣韭
ラッキョウ(薤、辣韭)

鱗茎を漬物にし、特有の香味がある。
カレーのお供に。

6.萵苣
レタス

野菜としてヨーロッパで古くから栽培され、日本には江戸時代末期に渡来した。
レタスサラダやレタスチャーハンなどにして食べる。

7.赤茄子
トマト

実はやや平たい球状で赤く熟す。
トマトケチャップの原料や生食もできる。

8.木耳
キクラゲ

桑やニワトコの枯れ木に群生し、形が人の耳に似ており、茶色で寒天質。
乾燥すると縮み、軟骨質になる。
主に中華料理に用いられる。

9.青梗菜
チンゲンサイ

パクチョイの別名で特に、葉柄が緑色のものを指す。

10.水瓜
スイカ(西瓜)

果肉は水を多く含んで甘く、赤・黄などの色のものがある。

11.葱頭
タマネギ(玉葱)

地下の鱗茎は球形または偏球形で、刺激性の匂いをもち、生食や炒め物として食べる。

12.無花果
イチジク

熟すと暗紫色になり、甘く、生食やジャムなどにして食べる。

13.鳳梨
パイナップル

果実は六角形の実の集まった松かさ状の楕円体になり、黄色に熟す。
芳香があり甘く、おいしいが食べ過ぎると、口の中がしびれる。

14.蓬
ヨモギ(艾)

若葉を摘み、草餅などを作り、餅草とも呼ばれている。
漢方では止血などに用いられ、葉の裏の毛をもぐさにする。

15.独活
ウド

山野に生え、高さ約1.5メートルほどで、茎は太く、葉は羽状複葉で、互生する。
夏、薄緑色の雄花と雌花とが球状につく。
若芽は柔らかく、香りがあり、食用になり、栽培もされる。

16.甘橙
オレンジ

厳密にいうと「みかん」とは違い、バレンシアオレンジ・ネーブルなど。

17.菠薐草
ホウレンソウ

品種が多く、葉に切れ込みのある東洋種とない西洋種とに分けられる。
ポパイが食べるとパワーアップする。
お浸しやバター炒め等にして食べる。

18.牛蒡
ゴボウ

根は食用でゴボウサラダ、きんぴらごぼうなど。
種子は、漢方で浮腫などの治療薬になる。

19.石榴
ザクロ(柘榴)

葉は長楕円形をしており、6月ごろ、筒形で多肉質の萼をもつ橙赤色の花をつける。
果実は球形で、紫紅色に熟すと裂けて種子が現れる。
果実の外種皮を食用に、また樹皮を駆虫薬に用いる。

20.薇
ゼンマイ(紫萁)

若い葉は食用で、ぜんまいわらび。

21.香菜
パクチー

実を香料や薬用に、若葉を食用にする。
サラダに用いるが、香りが強くクセが強い。

22.蕗
フキ(苳、款冬、菜蕗)

地下を長い根茎が横に走り、早春、蕗の薹とよぶ若い花茎を出し、頭状花が開くにつれて花茎を伸ばす。

23.壬生菜
ミブナ

葉はへら形で縁に切れ込みがなく、香気と辛味があり、漬物にする。
京都市壬生地方で古くから栽培。

24.山葵
ワサビ

すりおろすと酵素が働いて鼻につんとくる香気と辛味を生じ、刺身・そば・握りずしなどに用いられる。

25.玉蜀黍
トウモロコシ

種子は扁円形で、でんぷんが多く含まれ、食用および飼料にする。

26.竜髭菜
アスパラガス

葉はうろこ状で、茎が伸びると脱落する。
主茎から多数の枝を出し、さらに節に細い葉のような枝が数個集まってつく。

27.大芥菜
タカナ(高菜)

カラシナの栽培品種で辛みがあって、漬け物にする。

28.旱芹菜
パセリ(和蘭芹、旱芹)

特有の香りがあり、葉は複葉で、細かく裂けている。
2年目に淡黄緑色の小花が咲く。

29.陸蓮根
オクラ

実は角状で、若いものを食用にする。
ネバネバ系、オクラ納豆など。

30.花椰菜
カリフラワー

春、花が咲く前に、白いつぼみの球状の集まりを収穫し、食用にする。

31.豌豆豆
エンドウマメ

エンドウの種子。

32.玉菜
キャベツ

葉は肉厚で幅広く、重なり合って大きな球になる。
キャベツの千切りなど。

【広告】